あなたの周りにいるかも?インディゴチルドレンの特徴をcheck

良い気の取り入れ方。

占い

パワースポットと本命星。

今女性の間でパワースポット巡りが流行しているとテレビや雑誌やインターネットからも良く聞きます。日本でパワースポットは昔からある自然豊かな場所や神社・仏閣などがあります。この様な場所には良い気が巡っていると考えられており、体内にその良い気を貯めてパワーを充電して運勢をアップさせる事を目的としてパワースポットを巡っている人達が多くいます。このパワースポットを巡る際に九星気学を用いて行く方角や日にちを決めると更に良い気を得る事が出来ると考えられます。九星気学では人は生年月日と干支を基準とした九つの星の元に誕生していると考えられています。自分の九星を本命星と呼び、その星の巡りによって行くと良い方角と悪い方角が毎年・毎月・毎日変わってきます。自分の体内に良い気を取り入れて運勢を上向きにしたいと考えている時は、九星気学を利用して自分の本命星が最も良い方位に合わせてパワースポットを選び足を運ぶ事で更に良い気を得る事が出来ると思います。九星気学を利用してパワースポットを訪れる際は一人で訪れるのが最も良いとされています。その理由として、本命星は人によって様々で本命星が違えば良い方角や悪い方角も変わってくるからです。自分が良い方角でも友人にとって悪い方角ならばその場所で良い気を取れる可能性は極端に低くなります。運勢は吉の気と凶の気のバランスで大きく変化が出ます。九星気学を上手に利用して吉の気をアップさせる事で運勢を上向きにする事が出来ると考えられます。