あなたの周りにいるかも?インディゴチルドレンの特徴をcheck

性格によって色が違う

石

バイオリズムによる変化

近年巻き起こったスピリチュアルブームにより、人間の体から発せられるオーラの色が研究されるようになりました。オーラの色は、一般の人には見ることができません。特殊な霊能力を持つ人にしかその色は見えないのです。自分のオーラの色を確認したい場合には、霊能者に依頼する必要があります。その他、スピリチュアル系の占い師などもオーラの色を使った鑑定を行っています。オーラの色は、その人の宿命的なパーソナルカラーとして生まれてから死ぬまでずっと同じ色なのでしょうか。オーラの色は、その人の性格によって異なります。情熱的な人であれば赤が強く、冷静な人であれば青が強いという感じです。しかし、考え方が変わったり生き方を改めたりすると色合いが突然変化することもあります。霊的に進化すると、これまで赤や青が多かった人のオーラが紫に変化します。最も霊的に優れた人のオーラの色はゴールドです。その人の基本的なオーラの色は考え方や生き方で移り変わりますが、そこに混ざる細かな色も日々変化します。基本的なオーラの色が緑だったとしても、その人が怒ると一瞬赤が混ざります。また、病気になったり怪我をしたりするとその部分の色が落ちて黒いブラックホールのように見えます。オーラにはその人の心情や体調によって細かく変化する性質があるのです。この点に注目してその人の悩みを解決するスピリチュアルサービスも登場しています。オーラの色を最大限まで輝かせて充実した人生を送るために、有益なアドバイスが行われています。